韓国宮中宴会のお菓子の写真日本のお茶菓子の写真2005年11月4日[金]・5日[土]・6日[日]に京都で行われた 日韓食文化交流展に財団設立20周年の記念事業として協賛しました。

通常は非公開の二条城 台所にて、日本・韓国両国の宮廷料理のテーブルセッティング、 陰陽五行をテーマにした日韓のテーブル、両国の四季のお菓子・お餅の比較、 韓国ドラマ「チャングムの誓い」での料理の模型再現など さまざまなテーマにて企画展示が行われました。

 

シンポジウムの写真

ワークショップの写真4日に全日空ホテルにて開催されたシンポジウムでは 韓国宮中飲食研究院の韓福麗先生から韓国の宮中での王様の食事について、 また有職菓子研究家 太田達先生から日韓の特に餅を使ったお菓子の比較についてなど 興味深いお話をうかがうことが出来ました。

続いて行われたワークショップでは二条城の展示を行った方々から アレンジメントのコンセプトや留意点など熱い思いを伺いました。

(写真 上:二条城展示より[左:韓国宮中宴会のお菓子、右:日本お茶菓子・4~6月]、
左下:シンポジウム・韓先生、右下:ワークショップの一コマ)

(注) 事業主催は日韓食文化交流実行委員会