「食」は「人」に「良」いこと 元気のもと

1991年度(平成3年度)

募集期間 6月1日~7月31日(申請件数:47件) ■1991 年度 ( 平成 3 年度 )
研究課題 研究機関・代表者 助成額(円) 研究期間 研究
報告書
人工甘味料の原料となる有用アミノ酸類の酵素的合成 富山県立大学工学部
助教授  浅野 泰久
2,900,000 1991.11
-1994.10
vol.4
卵蛋白質の調理特性の解明 岐阜女子大学家政学部
助教授  小川 宣子
2,800,000 1992.4
-1994.3
vol.4
リンタンパク質およびホスホペプチドの食品機能 鹿児島大学農学部
助教授  青木 孝良
2,980,000 1991.10
-1992.9
vol.4
食用アマランサスの普及・増産のための栽培・育種学的研究 筑波大学農林学系
助教授  生井 兵治
2,980,000 1991.5
-1993.12
vol.4
動物性と植物性タンパク質の異なる栄養生理作用の発現機構 静岡大学農学部
助教授  杉山 公男
2,790,000 1991.10
-1992.9
vol.3
香辛料に見るコロンブス以前の新大陸食文化のアジアへの伝播 京都大学農学部
助教授  矢澤 進
2,970,000 1991.12
-1992.11
vol.4
バイオテクノロジーを利用した香辛料植物の機能開発に関する基礎研究 北海道大学農学部
助教授  原田 隆
2,900,000 1991.12
-1992.12
vol.4
食品の安全性・健全性に及ぼすハーブ、香辛料成分の効果 名古屋大学農学部
助教授  大澤 俊彦
2,950,000 1991.8
-1992.7
vol.3
  計 8 件 23,270,000
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.