「食」は「人」に「良」いこと 元気のもと

2013年度(平成25年度)

募集期間 6月1日~7月10日(申請件数:222件) 2013年度(平成25年度)  
研究課題 研究機関・代表者 助成額(円) 研究期間 研究
報告書
温度依存的に凝集するエラスチンペプチドによる新食品基材の開発 九州大学
基幹教育院
教 授  野瀬 健
2,500,000 2013.10
-2014.9
vol.22
キトサンと脂肪酸の複合化による食用サブミクロン微粒子製造と機能成分の担持・分散化 東京都市大学
工学部
准教授 黒岩 崇
3,000,000 2013.10
-2014.9
vol.22
嚥下のヨーイ!ドン!!
‐近赤外分光法による嚥下準備状態の定量評価‐
熊本大学 教育学部
准教授 齋藤 和也
3,000,000 2014.2
-2015.1
vol.23
エピゲノムを介して子孫の健康を維持する食品ポリフェノールの作用機序の研究 神奈川科学技術アカデミー
健康アンチエイジングプロジェクト
研究員 安岡 顕人
2,950,000 2013.10
-2014.10
vol.22
様々なタンパク質源摂取による冬季うつ病の予防改善効果の解析 九州大学 大学院
農学研究院
准教授 安尾 しのぶ
3,000,000 2013.10
-2014.9
vol.22
オートファジー誘導による細胞内クリアランスを介した抗炎症作用を有する食品因子の探索 名古屋大学 大学院
生命農学研究科
准教授 河合 慶親
3,000,000 2013.10
-2014.9
vol.22
頭髪中安定同位体比と微量元素の分析による栄養状態の評価と医療への応用研究 北海道医療大学
薬学部
准教授 遠藤 哲也
1,250,000 2013.10
-2014.9
vol.23
水産物摂取によるリンの過剰摂取抑制効果 関西大学
化学生命工学部
教 授 福永 健治
2,600,000 2013.10
-2014.9
vol.22
新規成長遅延モデル動物を用いた成長キャッチアップフードの探索 広島大学 大学院
総合科学研究科
准教授 浮穴 和義
3,000,000 2014.3
-2015.3
vol.23
減塩効果を有する魚醤の開発 秋田県立大学
生物資源科学部
准教授 石川 匡子
1,500,000 2013.10
-2014.9
vol.22
メチルドナー補給による恐怖消去促進効果の検討 千葉大学 大学院
医学研究院
講 師 松澤 大輔
3,000,000 2013.12
-2014.11
vol.23
ワサビ属植物のジェノタイピングにむけた次世代シーケンス技術を用いたDNAマーカー開発 岐阜大学
応用生物科学部
助 教 山根 京子
2,990,000 2013.10
-2015.3
vol.23
クルクミンによるNASH肝がん抑制効果の検討
―腸内細菌プロファイルの変化に着目して―
がん研究所
がん生物部
主任研究員 大谷 直子
3,000,000 2014.1
-2015.8
vol.23
歯周病細菌に対する生育阻害作用を示す3種のスパイスのコンビネーションによる歯周病バイオフィルム制御法の開発 国立感染症研究所
細菌第一部
主任研究官 中尾 龍馬
3,000,000 2013.12
-2014.12
vol.24
おいしさの評価モデルを利用した新規低カロリー化高嗜好性レトルト食品の開発 京都大学 大学院
農学研究科
教務補佐 中野 久美子
3,000,000 2013.10
-2014.9
vol.22
古代の植物性食文化に関する考古学的研究 奈良文化財研究所
考古第一研究室
室 長 小池 伸彦
3,000,000 2013.10
-2015.9
vol.23
味覚認識時における嗅覚の役割 東京大学 大学院
理学系研究科
助 教 西住 裕文
3,000,000 2013.10
-2015.3
交差反応性・抗原量・形態に着目した新たな食物アレルギーin vitro評価法の開発 神奈川県衛生研究所
主任研究員 秋山 晴代
2,900,000 2013.10
-2015.3
vol.23
品中に含まれるナノ素材の生体内動態解析とその安全性確保に向けた取組 大阪大学 大学院
薬学研究科
助 教 東阪 和馬
3,000,000 2013.10
-2014.9
vol.22
  計 19件 52,690,000

 

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.