公益財団法人 浦上食品 ・ 食文化振興財団

学術研究助成実績Research grant

2021年度(令和3年度)

募集期間:令和3年6月1日~7月10日
助成件数: 20件(申請件数:190件)
助成総合計額:63,721,894円 (国内外論文・学会発表費用助成 定額30万円を含む)

研究報告書の巻数の記載があるものは、研究課題タイトルのリンクをクリックすることにより、 学術助成研究報告をPDF形式で閲覧できます。

研究課題 研究機関・代表者 助成額(千円) 研究期間 研究 報告書
加熱溶融混錬法による高溶解性・吸収性を示すポリフェノール類ナノ結晶の開発 千葉大学
大学院薬学研究院
准教授 東顕二郎
3,300 2022.1
-2023.12
パルス高電界法を用いた新規的な水産物内在性酵素の高度制御技術の開発 岩手大学
理工学部
准教授 高橋克幸
3,300 2021.10
-2022.9
パン焼成時の非線形膨張現象の解明 -パン生地中のグルテン構造から焼成後のパン内部の空隙を予測する- 京都大学
大学院農学研究科 
助教 小川剛伸
3,300 2021.10
-2022.9
非荷電少糖類の高速分離を実現する糖鎖のキレート架橋に基づく高流束ナノろ過膜の創成 (独)小山工業高等専門学校
物質工学科
准教授 加島敬太
3,300 2021.10
-2022.10
食品香気成分の機能性に関する研究 近畿大学
農学部
教授 財満信宏
3,300 2021.10
-2023.3
腸内環境の改変と腸管ウイルス感染制御 大阪大学
微生物病研究所
講師 金井祐太
3,300 2021.10
-2022.9
プレバイオティクスおよびプロバイオティクスの健康効果におけるマイクロRNAの役割 北海道大学
大学研究院農学研究院
助教 逢坂文那
3,300 2021.10
-2022.9
運動後の身体回復を目的とした糖タンパク質摂取方法の探索 東京工業大学
リベラルアーツ研究教育院
日本学術振興会特別研究員 藤平杏子
3,298 2021.10
-2023.3
鉄・亜鉛栄養に関わる遺伝子を改変したイネの栄養価の強化 秋田県立大学
生物資源科学部
特任助教 メイサンアウン
3,300 2022.3
-2023.2
多年生穀物を用いた「新規黄色系香辛料」の開発 (国研)農業・食品産業
技術総合研究機構
九州沖縄農業研究センター
作物育種グループ長補佐 鈴木達郎
3,300 2022.1
-2023.7
シソ科ハーブ2次代謝成分のメタボローム解析及び高機能化に関する研究 岐阜大学
応用生物科学部
准教授 松原陽一
3,100 2021.10
-2022.9
サンショオール類の異性体生成と辛味の質に及ぼす作用 和歌山大学
教育学部
教授 山本奈美
3,224 2021.10
-2022.10
ウコン含有化合物ビサクロンの抗炎症作用機序の解析 東北大学
農学研究科
教授 戸田雅子
3,300 2022.2
-2023.1
食品と飲料の名前と感覚や感情の関係の解明 広島大学
大学院人間社会科学研究科
助教 神原利宗
3,300 2021.10
-2023.9
食の美味しさを制御する神経回路メカニズムの解明 京都府立医科大学
大学院医学研究科
教授 樽野陽幸
3,300 2021.10
-2023.3
地域社会における酒造りを通じた酒の意義の解明 新潟大学
日本酒学センター
特任助教 畑 有紀
1,300 2021.10
-2022.9
代謝シグナル分子の嗅覚行動に対する機能と作用機序の解明 高知大学
教育研究部医療学系
教授 山口正洋
3,300 2021.10
-2022.9
安全安心な魚肉供給のための魚類腸内細菌のculturomics条件の確立 (国研)産業技術総合研究所
バイオメディカル研究部門
主任研究員 竹内美緒
3,300 2022.3
-2023.2
オール糖質から構成された新規乳化剤の開発とその乳化機構の解明 福島大学
農学群
准教授 尾形 慎
3,300 2021.10
-2023.4
微生物の迅速検査を可能にする人工シデロフォア修飾蛍光材料の開発 名古屋工業大学
大学院工学研究科
准教授 猪股智彦
3,300 2021.10
-2022.9

※下線付き金額:発表費用非申請
※1000円未満は四捨五入表記

学術研究助成実績一覧に戻る